線香花火のスローモーション撮影 ― My Little Twinkle Star Act 01

記事の日付より随分と前、GoPro (そもそもビデオカメラ自体)を自分で持つようになって直ぐの頃に撮影したものです。 もともとデュアルヒーローシステムを使って 3D の線香花火をスーパースローで撮影しようとしたのですが、 拡大縮小合わせて上手いこと撮影できなかったのです。 これはそれを加工して遊んだものなのですが、いつかもう一度トライしたい題材です。

まぁ単に線香花火のスローモーションの動画作るのであれば GoPro ではなく、 普通の一眼使ってズームしつつ高速撮影した方が良いでしょう。 3D にしようと思うと話は別ですけど。

スポンサーリンク

映像は 240fps で撮影し、GoPro Studio のみで編集しています。 落下する瞬間を逆再生して開始し、途中で逆再生を解除して下に落下させてます。 火花が綺麗に映っていないようですが、そもそも試験用の安い線香花火で、 これが上手くいったら藁で丁寧に作られているものを利用するつもりだったんですよね。 中々思い通りにはいかないものです。

忘備録のために残しておくと、考慮しなければいけないのはおおむね次のような感じでしょうか。 黒いケースで囲ってしまう必要がありますね。あとは回転台で立体的に撮影してみたかったり。

  1. 風を防ぐ
  2. 周囲を限界まで暗くする
  3. 線香花火の品質

撮影情報

撮影日
2014.08.18
タイトル
My Little Twinkle Star Act 01
カメラ1
GoPro HERO3+ Black Edition
カメラ1 - 設定
WVGA 240fps