カメラや周辺機器の収納に使える100円均一の超オススメ品

100円均一のマイクロファイバーiPadケース、商品イメージ。

100円均一のダイソーさんで見つけてきました iPad 専用のケース。これがなかなか出来が良く、カメラや周辺機器の収納にも使えそうなのでお勧めします。 どれが製品名か定かではありませんが「あっ!きれい!マイクロファイバーで拭けるiPadケース」で見つかるでしょう。 型番は「E001クッションケースR1」あるいは「KO-15-P14」のいずれかのようです。

スポンサーリンク
100円均一のマイクロファイバーiPadケース、商品内部イメージ。

内部はいわくマイクロファイバーらしいです。iPad などのタブレット端末のディスプレイを拭く目的のようで、 実際に手持ちのノーガードのスマートフォンで試しましたが、問題ありませんでした。傷はつきません。

サイズと色展開は 3 種類あったはずです。色は写真のブルー、ブラウンの他にカーキだったかがあったはず。 小さいものは外寸が 150mm * 205mm、中間サイズが 210mm * 270mm です。これともう 1 つサイズがあったと思います。

良く見かける GoPro 専用のケースは外装が硬く変形しにくい上にクッション性にも優れていますがその分、カバンなどに上手く収まらなかったりします。 ハウジングにいれた GoPro といくつかのマウントアクセサリ、バッテリーなどを持ち運ぶなら、これの一番小さいサイズが 2 つあれば十分に足ります。

同じケースに入れた GoPro とアクセサリ同士で多少裂傷が起こるかもしれませんが、気にならない範囲です。 ミラーレス一眼ならボディとレンズを別にすれば楽に収納できるでしょう。

カバンに大げさに入れたくない女性なんかは持ち運びに良いかもしれないですね。