2015年一番売れたアクションカム・カメラ本体ベスト3!

GoPro HERO3 のイメージ。

ちょっと遅くなりましたが 2015 年に PLAYGO.jp から一番売れたカメラ本体 3 つ紹介したいと思います。 GoPro, Sony, Panasonic, Xiomi 種類は沢山ありますが、個人的には 2 が意外です。

スポンサーリンク

3 位「GoPro HERO+LCD」

3 位は GoPro HERO+ LCD です。HERO と競りました。紹介ページでは「オススメしません」って書いてる のに売れてしまいました; ページのアクセス数も平均して高いです。

やっぱり背面パネルが付いているのが良いようです。 パネルがある方が安心できて、GoPro という信頼できるブランドで、でも入門向け価格っていうと +LCD に落ち着くんだと思います。

2 位「Panasonic HX-A1H」

2 位は Panasonic の HX-A1H です。発売日前からかなり入念に下調べして記事を書いただけあってアクセス数が平均して高いページです。 値段が安いことと、カジュアルユースに向いてること、国内製であることが功を奏したようです。

Panasonic さん、弱小サイトで恐縮ですが、記事執筆依頼をお待ちしております(半ば冗談です半ば本気です)。 しかし皆さん撮影された映像をどうやって編集してるんでしょう、あんまり気にしないのかな;

SNS でシェアしやすい環境を導入したらもっと広がりそうな予感がします。

1 位「GoPro HERO4 Silver」

オススメしているページが多いだけあって、一番売れてます。背面パネル付き、GoPro らしい高品質な映像が撮れる、ってことで、 アクションカムに興味を持った人が安定して購入してくださっているようです。

最上位モデルの HERO4 Black はどうしてもプロフェッショナル色が強いです。耐久性と撮影性能は Black の方が高い訳ですが、 Black である必要性がある人は、本当に撮影条件がシビアな人だと思います。

番外編もどうぞ

PLAYGO.jp から売れた商品を紹介していますが、売れなかったり変なことになった商品も次のページで紹介します。 気になる方はチェックしてみてください。

2015年に意外と売れなかったアクションカム本体ベスト 3 !